female genitalia

女性器形成・膣圧改善など(新宿院)

デリケートなお悩みも匠の技で解消いたします。

INFORMATION

クリニック情報

住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-16
京王新宿追分第2ビル5階
交通機関

■地下鉄丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅 A2出口 徒歩1分

■都営新宿線 新宿三丁目駅 C1出口 徒歩2分

■JR線 新宿駅南口 徒歩5分

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

新宿TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

CHECK

こんなお悩みありませんか?

デリケートゾーンの良くあるお悩み デリケートゾーンの良くあるお悩み

ABOUT

他人と見比べられない
女性器だからこそ気になる…
【症状徹底解説!】

デリケートゾーンの良くあるお悩み デリケートゾーンの良くあるお悩み

陰部=女性器・デリケートゾーンについて、疑問や不安を抱えている方、意外と多いのをご存じですか?

「わたしのビラビラ大きいかも……」
デリケートゾーンの黒ずみが気になって……」
アソコがくさい気がする……」
このような悩みや不安があっても、そもそも他人と比べようもありませんし、人に相談することもできません。
例え、家族や親しい友人であっても、なかなか言えないことです。

しかし、女性器の大陰唇・小陰唇が大きかったり、 クリトリスの包皮や副皮が必要以上に大きかったりすると、想像を超えるデメリットが存在します。
少し大げさに感じるかもしれませんが、悩む方も多い問題に発展してしまうのです。

ニオイ・病気のもとになる

ニオイ・病気のもとになる

アソコが臭うなんて、絶対に避けたいことです。
しかし、大きくなってしまったビラビラ(小陰唇)は、陰部が臭ってしまう原因になります。
ビラビラが大きいと、それだけ恥垢(ちこう)がたまりやすく、陰部に不快なニオイが発生しやすくなるのです。

また、ニオイだけでなく、不衛生になりやすいことから、病気のもとになってしまう可能性も否定できません。
特に真菌の一種が原因のカンジダ症は、不衛生な状態では発症・再発しやすい病気。ビラビラが大き過ぎると、それだけリスクがあると言えそうです。

パートナーに指摘される・誤解される

パートナーに指摘される・誤解される

ニオイや病気も困りますが、性生活でも悩ましい問題が発生します。
もしも、彼氏や旦那様、パートナーの方に「ビラビラが大きいね」「左右差があるんじゃない?」などと指摘されてしまったら……。
指摘されないまでも、性行為の際に小陰唇を巻き込んでしまったり、クリトリス包茎が痛んだりしたら……。
せっかくのムードや高まった気持ちが台無しです。

さらには、デリケートゾーンの黒ずみによって、「遊んでいる人」と誤解される可能性もあります。
実際は、「黒ずみ」と「遊び人」に因果関係はないのですが、そういうイメージは根強くあり、黒ずみを気にする方は非常に多いです。

女性器の悩み…解決するには?

女性器の悩み…解決するには?

近年では、デリケートゾーンのセルフケアも注目されていますが、セルフケアよりも早く・確実に結果を出す方法として、美容医療=美容整形という選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか?
女性器の形・大きさ・色など、気になっている方や悩んでいる方は、ぜひ最後までご参照ください。

MOVIE

女性器形成・膣圧改善などの
施術解説動画

  • 【女医解説】あなたのアソコは大丈夫?女性器のビラビラ・黒ずみ【小陰唇縮小】

  • 【※女性器施術シーンあり】性のお悩みを抱えるカップルを救いたい…!膣圧先生の施術の様子を大公開!【TAクリニック】

  • 【ヴィーナスハイフ】女性特有のデリケート部分のお悩みを女性ドクターが解決!!【ドクター解説動画】

  • 明日香キララ様、紺野ぶるま様と共演させて頂きました!

  • 【リアルすぎ注意】夜の営み中に男性が気にする女性器のポイントとその改善方法【TAクリニック】

  • 膣圧アップ施術を美人ドクターが自ら体験!【※施術動画アリ】

  • いとうさやか様がヴィーナスハイフを体験!膣圧UP施術の衝撃の効果とは!?

PICK UP

女性器形成・膣圧改善などの
今月のおすすめ施術

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック】

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

デリケートゾーンの大きさ・ニオイ・黒ずみは大丈夫?女医が解決します!

DETAIL

TAクリニックグループの
婦人科形成について

TAクリニックグループの婦人科形成について

TAクリニックの婦人科形成は、女性器の見た目を整える施術や、膣の引き締めなど、患者様のデリケートゾーンに関するあらゆるお悩みに対応しています。
近年では、VIO脱毛が一般的になり、デリケートゾーンがはっきりと見える機会も増えたためか、黒ずみやたるみを気にする方が多いです。
それに伴い、デリケートゾーンの整形手術を検討し、お受になる方も増えています。
これまで、婦人科の整形手術は恥ずかしい、受ける人はあまりいないと思われていたかもしれませんが、現在では美容整形の中でも人気の高い施術の一つとなっています。
予期せぬタイミングで医療従事者の方にお世話になったり、将来自分が介護を受ける側になった時のことを考えると、デリケートゾーンの整形は、今後さらに一般的になっていくでしょう。

FEATURE

【鏡で確認!】
悩み別施術方法と特徴

閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

REASON

どうして人気なの?
女性器の整形が
注目されている理由とは

最近まで、あまり注目されていなかった女性器の整形ですが、なぜ人気が高まっているのでしょうか。
ここでは、女性器の整形が注目されている理由について、3つお伝えします。

1.VIO脱毛がメジャーになったこと

1.VIO脱毛がメジャーになったこと

脱毛と言えばこれまでは、脇脱毛がもっとも人気でしたが、最近ではVIO脱毛の人気が高まっています。
デリケートゾーンを衛生的に保てることや、かわいい下着を履けることなどが、その人気の理由です。
VIO脱毛をすることで、今まで見たことがなかった、ご自身のデリケートゾーンが見えるようになり、形や色が気になり始めた方が多くいらっしゃいます。
このような背景から、女性器の整形を希望される方が増加したと考えられているのです。

また、脱毛のニーズは“介護脱毛”へと広がっています。
介護脱毛とは、将来的に自分が介護される状況になったときのためにデリケートゾーン(VIO)の脱毛しておくこと。
このことからも、女性器の見た目を気にする機会が増加していると言えそうですね。

2.デリケートゾーンケアが一般的になったこと

2.デリケートゾーンケアが一般的になったこと

女性にとってデリケートゾーンケアは、今や一般的になりつつあります。
特に、黒ずみを対策する美白ケアに力を入れている方は多いといえるでしょう。
しかし、市販のスクラブや美白クリームでは、なかなか効果を感じられずに、悩んでいる方が多いです。
女性器の整形は、セルフケアでは難しい、デリケートゾーンの黒ずみやたるみをケアできるため、セルフケアで改善が見られなかった方に人気が高まっていると考えられています。

3.介護されるときのことを考える方が増えたこと

3.介護されるときのことを考える方が増えたこと

平均寿命が長くなり、介護をされるときのことを考える女性が増えています。
「デリケートゾーンに毛があると、トイレのときに迷惑をかけるかもしれない」と、多くの女性が不安に感じており、VIO脱毛を受ける方が増加中です。
これが、いわゆる介護脱毛です。
同様に、小陰唇(ビラビラ)が大きいと汚れがたまりやすかったり、クリトリスが包茎だとニオイの原因になったりと、女性器の形状に関しても、気になさる女性が増えています。
介護されるときに、できるだけ迷惑をかけたくないといった気持ちから、女性器の整形を検討される方が増えているのです。
女性器の整形は、決して恥ずかしいことではなく、また、自分一人だけが悩んでいることでもありません。
多くの女性に共通するお悩みのため、まずはお気軽に当クリニックにご相談ください。

TREATMENT

婦人科形成の種類と比較表

婦人科形成の中でも、
人気の高い3つの施術について
ご紹介します。

患者様のお悩みやご希望に応じて、見た目を整える施術や、膣を引き締める施術をご用意しております。

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット) クリトリス包茎手術 ヴィーナスハイフ(膣圧改善)
施術方法 小陰唇を切除し縫い縮める クリトリスの包皮を切除し縫い縮める 膣内にハイフを照射する
イメージ図 TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット) クリトリス包茎手術 ヴィーナスハイフ(膣圧改善)
施術方法
  • ・デリケートゾーンの見た目を改善
  • ・小陰唇(ビラビラ)の大きさ・形・黒ずみを改善
  • ・汚れやニオイの予防
  • ・デリケートゾーンの見た目を改善
  • ・クリトリスの感度を高める
  • ・汚れやニオイの予防
  • ・膣圧アップ
  • ・尿もれの改善
  • ・膣内の感度を高める
施術時間 1時間程度 30分程度 20分前後
ダウンタイム
腫れ
腫れ・内出血:1〜2週間ほど
下腹部の鈍痛:数日〜1週間ほど
自然な状態になるまでには1ヵ月程度
腫れ・内出血:1〜2週間ほど
下腹部の鈍痛:数日〜1週間ほど
自然な状態になるまでには1ヵ月程度
腫れ・痛み・下腹部の違和感が数時間ほど続く場合がある
傷跡 目立たない 目立たない なし

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

施術方法 小陰唇を切除し縫い縮める
イメージ図 TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)
特徴
  • ・デリケートゾーンの見た目を改善
  • ・小陰唇(ビラビラ)の大きさ・形・黒ずみを改善
  • ・汚れやニオイの予防
施術時間 1時間程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・内出血:1〜2週間ほど
下腹部の鈍痛:数日〜1週間ほど
自然な状態になるまでには1ヵ月程度
傷跡 目立たない

クリトリス包茎手術

施術方法 クリトリスの包皮を切除し縫い縮める
イメージ図 クリトリス包茎手術
特徴
  • ・デリケートゾーンの見た目を改善
  • ・クリトリスの感度を高める
  • ・汚れやニオイの予防
施術時間 30分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・内出血:1〜2週間ほど
下腹部の鈍痛:数日〜1週間ほど
自然な状態になるまでには1ヵ月程度
傷跡 目立たない

ヴィーナスハイフ(膣圧改善)

施術方法 膣内にハイフを照射する
イメージ図 ヴィーナスハイフ(膣圧改善)
特徴
  • ・膣圧アップ
  • ・尿もれの改善
  • ・膣内の感度を高める
施術時間 20分前後
ダウンタイム
腫れ
腫れ・痛み・下腹部の違和感が数時間ほど続く場合がある
傷跡 なし

LOW PRICE

TACクオリティの施術を
低価格でご提供できる理由

TAクリニックは、豊富な経験を積んだ医師による高い技術力と、低価格を両立しております。
仕上がりが綺麗で高品質の施術は、価格が高くなることが一般的です。
しかし当クリニックは、広告費を削減することにより、施術品質は落とさず、価格のみを下げることに成功しました。
このような高品質・低価格が実現できたのは、企業努力の成果だけではありません。

  • 【1】患者様が紹介によってご来院くださること
  • 【2】口コミによるご来院が多いこと
  • 【3】リピーターの患者様が多いこと

このように、口コミでご来院くださる患者様やご紹介の患者様、リピーター様が多いという理由から、広告費をかける必要がありません。
当クリニックは、多くの患者様に選ばれることによって、広告費を下げ、施術費用を抑えることに成功しているのです。

RISK

ダウンタイム・副作用について

ダウンタイム・副作用について

婦人科形成の施術は、その施術内容によって、性交渉を1週間〜1ヵ月ほど控えていただく必要があります。
また、腫れや内出血が見られる場合もあります。
腫れや内出血などのダウンタイムの症状は、術後の経過とともに軽快していくため、過度なご心配はいりません。
この他にも、婦人科形成のダウンタイムや副作用について、心配なこと、ご不安なことがある場合は、どうぞお気軽にご相談ください。

ATTENTION

婦人科形成の失敗例と
TAクリニックの工夫

婦人科形成の失敗例とTAクリニックの工夫

婦人科形成は、クリニック選びが非常に重要です。
技術力だけでなく、カウンセリング力に定評のあるクリニックを選ぶようにしましょう。

失敗例1:理想としている見た目にならなかった

婦人科形成には、女性器の見た目を整える施術と、膣内を引き締める施術など、豊富な種類があります。
見た目を整える施術で多いのが、理想としている形にならなかったという失敗です。
女性器の形には個人差があり、小さくすれば綺麗になるといった単純なものではありません。
お一人おひとりのデリケートゾーンの状態をしっかりと把握し、全体のバランスを見ながら、自然な仕上がりになるよう丁寧にデザインする必要があります。
このような失敗を防ぐためには、カウンセリングに時間をかけ、デザイン力に定評のあるクリニックを選ぶといいでしょう。

失敗例2:傷跡が目立ちパートナーに指摘された

婦人科形成の中でも、見た目を整える施術の場合、傷跡が目立つ場合があります。
せっかく悩みが解消されても、傷跡が目立ってしまうと意味がありません。
また、傷跡が目立つと、パートナーに指摘されることもあるでしょう。
切開や縫合に最大限の配慮をしつつ、傷跡が目立たないよう、丁寧な施術を行うクリニックを選ぶようにしてください。

失敗例3:感度に変化がなかった

膣内の引き締めやクリトリス包茎手術は、感度アップのために効果的な施術です。
しかし、施術を受けても「あまり効果を感じられなかった」ということがあります。
このようなケースは、患者様の求められる効果と、施術方法があっていなかったことが考えられるでしょう。
例えば、膣内の感度を高める方法には、Gショット不感症改善・膣感度アップ術、ヴィーナスハイフ(膣圧改善)があり、患者様の状態やご希望によって、適した施術は異なります。
患者様のお悩みや現在の状態をしっかりと確認し、その方にあった施術方法のご提案をすることが重要視されます。
そのためにも、施術前のカウンセリングに力を入れているクリニックを選ぶことが大切です。

デリケートな部分だからこそ丁寧なカウンセリングが重要!

デリケートゾーンのお悩みは、お一人おひとり異なります。
そのため、カウンセリングで丁寧にお悩みやご希望をお伺いし、もっとも適した施術方法をご提案することが求められます。
人には言いにくいデリケートな部分だからこそ、親身になって寄り添ってくれる、カウンセリングに定評のあるクリニックを選びましょう。

ANESTHESIA

痛みを軽減するための配慮

痛みを軽減するための配慮

「施術後の痛みが不安……」このようなご心配をされている方は多いです。
当クリニックは、施術中・施術後にも、患者様ができるだけ痛みを感じないよう、痛み対策を入念に行っています。
施術中は麻酔の使用が可能なため、痛みを感じることはほとんどありません。
また、ダウンタイム中の痛みを抑える効果が見込まれる「エクスパレル麻酔」もご用意しているため、施術後の痛みが気になる方は、お気軽にカウンセリング時にお申し出ください。
※麻酔は別途費用がかかります。

エクスパレル麻酔とは

PRICE

女性器形成・膣圧改善などの費用

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

スタンダード(外縫い)
片側 61,600円
両側 88,000円
プレミアム(中縫い+外縫い)
片側 180,180円
両側 257,400円

クリトリス包茎手術

スタンダード(外縫い)
110,000円
プレミアム(中縫い+外縫い)
195,000円

ヴィーナスハイフ(膣圧改善)

膣圧アップ
手前1/3 アンケートモニター49,800円
70,000円
全体 アンケートモニター110,000円
198,000円
+大陰唇タイトニング +33,000円
+小陰唇タイトニング【実施院:銀座院 / 新宿院 / 横浜院】 +55,000円
+膣萎縮症治療 +33,000円
パーフェクトヴィーナススポット
ヴィーナスハイフ(膣圧改善)+膣萎縮治療+ヒアルロン酸膣縮小術(プチ膣縮小) セット価格275,000円
大陰唇タイトニング
88,000円
小陰唇タイトニング
110,000円
膣萎縮症治療
66,000円

大陰唇たるみ除去・注入術

たるみ除去
スタンダード(外縫い) 片側170,170円
両側243,100円
プレミアム(中縫い+外縫い) 片側244,860円
両側349,800円
注入術
ヒアルロン酸 12,400円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラXC68,000円
コンデンスリッチファット(CRF) 採取作成代必須148,500円
大陰唇必須149,600円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円

Gショット不感症改善・膣感度アップ術

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラXC 125,000円

女性器:その他

膣縮小術(切開法)
330,000円
膣縮小術(注入法)
ヒアルロン酸膣縮小術(プチ膣縮小)【実施院:銀座院 / 新宿院 / 横浜院 / 福岡院】 10本まで154,000円
ウルトラヒアルロン酸膣縮小術【実施院:銀座院 / 新宿院 / 横浜院 / 福岡院】 ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラXC10本まで680,000円
脂肪注入(コンデンスリッチファット) 採取作成代必須148,500円
必須149,600円
コールマン式※各1ヵ所40,800円
マイクロカニューレ※各1ヵ所3,300円
処女膜再生術
165,000円
副皮切除 スタンダード(外縫い)
片側 58,800円
両側 84,000円
副皮切除 プレミアム(中縫い+外縫い)
片側 133,650円
両側 190,900円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※修正が必要な場合別途料金がかかります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

新宿TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Q&A

よくあるご質問

婦人科形成の施術を受ける人は多いのでしょうか?
婦人科形成の施術は、近年注目度が上がり、一般的になりつつあります。
VIO脱毛の普及に伴い、ご自身のデリケートゾーンが露出する機会が増え、それに伴い見た目を整えたいと考える方が増加したからです。
また、性生活をより満足度の高いものにするために、婦人科形成を受けられる方が増えています。
デリケートな内容ですが、性生活に関するお悩みも決して恥ずかしいことではありません。
まずはお気軽にご相談ください。当クリニックは、女性医師・女性スタッフがカウンセリングや施術を担当する体制が整っており、安心してご相談いただけます。
婦人科形成の施術は、パートナーにバレますか?
お受けになる施術によって異なり、一概に言えません。
しかし、デリケートゾーンは血流が豊富で、傷が治りやすい部位のため、施術を受けたことは比較的バレにくいといえるでしょう。
また、当クリニックは、傷跡が目立ちにくくなるよう、丁寧な切開・縫合を心がけております。
婦人科形成は保険適用されるのでしょうか?
婦人科形成の施術は、全て保険適用外です。あらかじめご了承ください。
閉じる