chin

アゴ整形(新宿院)

顎のヒアルロン酸注射・プロテーゼ挿入は新宿TAクリニックへ

CASE

施術症例

症例一覧

高田 泰宜 医師 高田 泰宜
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
高田 泰宜 医師 高田 泰宜
石橋 正太 医師 石橋 正太
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
高田 泰宜 医師 高田 泰宜
高田 泰宜 医師 高田 泰宜
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

新宿TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

DETAIL

新宿TAクリニックの
アゴ整形について

新宿TAクリニックのアゴ整形について

新宿TAクリニックの顎の整形は、半永久的な効果が見込める本格的な整形の施術である「下顎プロテーゼ」や、注射のみで行い、ダウンタイムの短い施術である「顎のプチ整形(注射)」まで、患者様の顎に関するお悩みや、理想とされる仕上がりイメージのご要望に合わせて、ご用意しております。

下顎プロテーゼでは、「シリコンプロテーゼ」という医療材料を使用します。シリコンプロテーゼは、人間の軟骨に近い性質を持つ人工軟骨で、人工関節や人工血管などの材料として使われることが多いほど、安全性が高い素材です。このプロテーゼを下唇近くの口の中から挿入し、顎を前に出したり、美しい顎のラインを形成したりします。こうして、整ったEラインを作ることが可能になるのです。

Eラインは、エステティックライン(Esthetic line)のことを指します。どんなラインなのかというと、下顎の先端から鼻先を結ぶラインのことです。このラインの線上か、若干内側に口が収まっていると、横顔美人の基準の一つに当てはまっているとされています。鼻先とオトガイを結んだ線上に、唇が軽く触れるのが理想的な横顔というわけです。日本人は西洋人に比べて、やや鼻が低く、オトガイの突出も少ないので、整ったEラインをもつ人は少ないとされていますが、新宿TAクリニックの施術によって、横顔美人の特徴であるEラインの形成が可能になります。

FEATURE

アゴの
悩み別施術方法と特徴

丸い顎に悩んでいる

丸い顎に悩んでいる

  • ・顎が丸く、輪郭も丸顔に見える
  • ・顎をほっそりさせて、首元をきれいに見せたい
  • キュッとした顎のラインにしたい
  • ・輪郭をVラインにしたい

顎先が丸いと、輪郭まで丸く見えてしまいがちです。特に丸顔の自覚はないのに、丸顔を指摘されると気になってしまいます。こうした、丸い顎に関するお悩みがある方には、新宿TAクリニックの「顎のプチ整形(注射)」、「下顎プロテーゼ」をおすすめします。顎のプチ整形(注射)でヒアルロン酸を注入することで、理想的な顎の形に形成可能です。オトガイ部がシュッとシャープな印象になるため、顔痩せしたようなイメージを与えることもできます。

ケツアゴや割れ顎を改善したい

ケツアゴや割れ顎を改善したい

  • ケツアゴや割れ顎のせいで顔に自身がもてない
  • 顎先の形を変えたい

ケツアゴや割れ顎は、遺伝的な要因や後天的な要因で、起こることがあるものです。骨に異常があるわけではなく、見た目上、顎が縦に割れて見えてしまいます。こうした割れ顎・ケツアゴにお悩みの方には、新宿TAクリニックの「顎のプチ整形(注射)」、「下顎プロテーゼ」をおすすめします。顎のプチ整形(注射)は、ヒアルロン酸を注入して、顎の形を修正する効果があります。半永久的な持続期間がご要望であれば、下顎プロテーゼの施術もあります。いずれにせよ、お一人お一人にあった施術プランがありますので、まずは新宿TAクリニックにご相談ください。もっとも適した施術方法をご提案いたします。

横顔に自信がない

横顔に自信がない

  • 理想的なEラインにしたい
  • 横顔をキレイに見せたい
  • Eラインを形成して、自信をもちたい

横顔美人の条件の一つが整ったEラインであることは、ご説明しました。ご自身で指を顎先と鼻先に当てて、Eラインを確かめた方もいらっしゃるかもしれません。Eラインを整えたいと思う方やEラインにお悩みの方は、新宿TAクリニックの「顎のプチ整形(注射)」、「下顎プロテーゼ」をおすすめします。ヒアルロン酸を注射で注入したり、プロテーゼを顎先に挿入したりすることで、整ったEラインが実現します。横顔美人になりたい方や、Eライン形成をしたい方は、一度新宿TAクリニックにご相談ください。

顎がないと言われるのがコンプレックス

顎がないと言われるのがコンプレックス

  • 顎がないと言われたことがある
  • 短いオトガイを長く見せたい
  • 小さい顎に悩んでいる

「顎が小さい」「顎を出したい」とお悩みになる方は多く、コンプレックスに感じている方もいらっしゃいます。顎がないと言われるのは、骨格的に顎の長さが十分でなかったり、顎が後ろに下がっていたりすることが原因とされています。こうしたお悩みのある方には、新宿TAクリニックの「顎のプチ整形(注射)」、「下顎プロテーゼ」をおすすめします。顎のプロテーゼは、ダウンタイムが比較的長くなりますが、顎のプチ整形(注射)に比べると半永久的な効果が見込めるのが大きなメリットです。どちらの施術が適しているか、気になる方は新宿TAクリニックの無料カウンセリングをお受けになることをおすすめします。より理想に近づくための施術方法をご提案いたします。

顎先にシワがあり、解消したい

顎先にシワがあり、解消したい

  • 顎先のシワを解消して、キレイにしたい
  • ・オトガイ部のシワのせいで困り顔を指摘された

梅干しのようなシワがオトガイ部(顎先)にできることがあります。このシワは、その形状から梅干しじわと言われることがありますが、老け顔や困り顔に見える原因となり、悩む方も多くなっています。そんなオトガイのシワを改善するために、新宿TAクリニックの「ボトックス/ボツリヌストキシン:その他」をおすすめします。梅干しじわは、口が閉じにくい状態である、口唇閉鎖不全のケースで起こりやすい現象です。上下の前歯が前に出ているため、口が閉じにくく、筋肉が無理に閉じようと緊張するために起こります。筋肉の動きを抑制するボツリヌス注射(ボトックス/ボツリヌストキシン)をオトガイ部に打つことで、筋肉の緊張が緩和し、シワが目立たなくなります。

REASON

新宿TAクリニックが選ばれる理由

経験豊富な美のプロフェッショナルチームが全力でサポート

顎のプチ整形(注射)、下顎プロテーゼは、医師の技術力によって、施術後の仕上がりに大きく差が出る可能性があるだけでなく、医師のデザイン力にも大きく影響される施術です。このことから、新宿TAクリニックでは、技量があり、デザイン力に定評ある、経験豊富な医師が施術を担当しております。そうすることで、不自然な仕上がりや、患者様の思う理想とは違う仕上がりにならないようにしているのです。整ったEラインで横顔美人になりたい患者様や、顎のラインを修正したい患者様まで、顎に関するそれぞれのご要望にお応えできるよう、スタッフが一丸となりサポートいたします。経験豊富な美のプロフェッショナルチームが、丁寧にご対応いたしますので、一度新宿TAクリニックの無料カウンセリングをお受けになってはいかがでしょうか?

痛みへの配慮

美容整形の施術というと痛みが伴うから不安……と思う方も少なくありません。新宿TAクリニックでは、施術時の痛みを不安に思われる方にも、安心していただけるよう、さまざまなご用意をしております。その一つが施術時の各種麻酔です。顎のプチ整形(注射)にも、下顎プロテーゼにも、それぞれ麻酔をご用意しております。なお、術後の痛みには、施術後72時間程度、痛みを緩和させる効果があるエクスパレル麻酔もあります。(※各種麻酔には別途費用が必要です)痛みが心配で施術が怖いと思っていた方も、お気軽に新宿TAクリニックまでご相談ください。

ダウンタイムが少ない施術

新宿TAクリニックの顎のプチ整形(注射)は、気になるダウンタイムが短いのが特徴です。ダウンタイムが短いので、施術後にまとまったお休みをとっていただく必要がなく、これは、大きなメリットだといえるでしょう。そのため、お仕事が忙しくまとまったお時間が取れない方や、お休みが取りにくい方にも気軽にお受けいただける施術です。

RISK

リスク・副作用について

腫れ・副作用について

■顎のプチ整形(注射)のリスク・副作用

顎のプチ整形(注射)で用いられる、ヒアルロン酸は、アレルギー反応を起こすことはほとんどないとされています。それは、これらの成分がもともと人間の体内に存在するものだからです。しかし、0.05%程度の割合で起こる可能性もあります。また、患者様のもともとの骨格などにより、施術後に多少の左右差が生じることがあります。極めて稀なことですが、激しく痛む発赤や、熱を伴った腫れ、皮膚の変色などが1週間以上続くときには、必ず当クリニックの診察をお受けくださるよう、お願いいたします。

■下顎プロテーゼのリスク・副作用

下顎プロテーゼには、以下のような副作用が起こる可能性があります。
①内出血、出血、むくみ、腫れ、赤み、発熱
②痛み、違和感、異物感
リスクには、施術部位を強くぶつけることによって、プロテーゼが曲がったり、ズレたりする可能性があります。また、傷口から出血が2~3日ほど、起こることがあり、感染や炎症のリスクもあります。なにか気になる症状がある場合は、新宿TAクリニックにご相談ください。

ATTENTION

アゴ整形
で失敗しないために

アゴ整形で失敗しないために

新宿TAクリニックでは、カウンセリングを入念に行うことで、患者様と執刀医の仕上がりイメージに違いがないようにしています。これは、患者様の理想の仕上がりイメージにできるだけ近づけるため、なくてはならない工程です。患者様の施術前の顎の状態や、お肌の状態から骨格などを拝見したうえで、ご要望をお聞きしております。もし、施術内容や術後の経過などに、ご不安や心配なことがございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。

さらに、新宿TAクリニックでは、他院修正の症例や、セカンドオピニオンにも対応しております。 もし、他院で行った施術にご不満がある場合や、失敗したのでは?と感じているケースにも対応しています。 また、ヒアルロン酸を溶かしたいという場合でも、専用の薬剤で溶解することが可能です。もちろん、プロテーゼの抜去にも対応しております。 お一人で悩まれることはありません。ぜひ新宿TAクリニックまでご相談ください。

顎のヒアルロン酸注射の失敗例
  • ・施術部位にしこりがある
  • ・注入箇所が大きくなり過ぎた気がする
  • ・皮膚に凹凸が残り、不自然に見える
  • ・ヒアルロン酸が流れて広がっている
下顎プロテーゼの失敗例
  • ・見た目が不自然な仕上がりになっている
  • ・プロテーゼがズレている

INFORMATION

クリニック情報

住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-16
京王新宿追分第2ビル5階
交通機関

■地下鉄丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅 A2出口 徒歩1分

■都営新宿線 新宿三丁目駅 C1出口 徒歩2分

■JR線 新宿駅南口 徒歩5分

PRICE

アゴ整形の費用

小顔整形|パーフェクトフェイスライン 
料金表

小顔整形|パーフェクトフェイスライン

パーフェクトフェイスライン

フル354,000円
ミディアム294,000円
ライト174,000円

下顎プロテーゼ 
料金表

下顎プロテーゼ

357,500円

下顎プロテーゼ抜去術

当院施術の場合110,000円
他院施術の場合165,000円

顎のヒアルロン酸注射 
料金表

顎のヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸

1本21,800円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラ プラスXC

1本68,000円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボリューマXC

1本88,000円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボラックスXC【実施院:新宿院 / 銀座院 / 横浜院 / 大阪院 / 福岡院 / 高崎院 / 仙台院 / 札幌院】

1本99,000円

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

新宿TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Q&A

よくあるご質問

プロテーゼと注射の効果の持続期間はどのくらいですか?
下顎プロテーゼの効果の持続期間は、半永久的です。ヒアルロン酸の持続期間は、はっきり断言できません。それは、個人差があり、使用する薬剤によっても違いがあるからです。一般的には、およそ数ヵ月~2年程度とされています。しかし、施術を繰り返し行うと、効果が長期間持続しやすくなる性質があります。そのため、新宿TAクリニックでは、定期的な施術をされる患者様も多くなっています。
顎整形の施術の痛みが心配です。
顎のプチ整形(注射)は、針を刺入するときに感じる痛みと、薬剤を注入するときに感じる痛みがあります。この刺激をできるだけ緩和するために、新宿TAクリニックではマイクロカニューレ(鈍針/どんしん)のご用意があります。(※別途、費用がかかります)もちろん麻酔なしでも施術はお受けになれますが、なお痛みが不安な方には、表面麻酔・局所麻酔・笑気麻酔などの各種麻酔も使用可能です。(※別途、費用がかかります)下顎プロテーゼの痛みにも、各種麻酔のご用意があります。局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔などになります。さらに、術後およそ72時間、痛みを緩和可能なエクスパレル麻酔のご使用も可能で、術後の疼痛ケアも万全の体制を講じております。(※別途、費用がかかります)痛みに弱いと感じる方は、痛み対策を徹底している、新宿TAクリニックにご相談ください。
顎のプチ整形(注射)は、ケツアゴにも効果が見られますか?
はい。顎のプチ整形(注射)は、ケツアゴや割れ顎といった、顎のラインに関するお悩みにも対応可能です。この施術は、ダウンタイムが短いのも嬉しいメリットとなっています。患者様の顎のラインに関する、さまざまなお悩みに対応可能です。お気軽に新宿TAクリニックにご相談ください。
顎整形はバレやすいですか?
顎のプチ整形(注射)は、傷跡が目立ちにくく、周囲の人にバレる可能性はほとんどありません。切らずに注射だけで行う施術のため、気になるダウンタイムが短いのもポイントの一つです。また、患者様のお顔のトータルバランスを拝見しながら、適した量の薬剤を注入していきます。そのため、自然な仕上がりが期待できますので、過度なご心配は必要ありません。下顎プロテーゼは、下唇近くの口腔内(口の中)の切開のみで行われる施術です。傷は口の中になるので、傷跡は目立ちにくいといえるでしょう。施術後に内出血を起こす可能性もありますが、コンシーラーなどのメイクで隠せる程度です。内出血を起こす部位には、個人差がありますが、施術後1~2週間程度で消えていくので、ご安心ください。
閉じる
今月のキャンペーン 最大80%OFF 詳しくはこちら