face fat injection

顔の脂肪注入(新宿院)

顔の脂肪注入 | 頬や額のボリュームアップは新宿TAクリニック

CASE

施術症例

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:山田 真里江 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:石橋 正太 医師

全国から指名されるおでこ形成の専門医師 新宿TAクリニック院長 石橋 正太 全国から指名されるおでこ形成の専門医師 新宿TAクリニック院長 石橋 正太

PICK UP

顔の脂肪注入の
今月のおすすめ施術

石橋 正太 医師,顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック】

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

森野 結紫 医師,顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),全切開法のモニター募集
【実施院:福岡TAクリニック / 銀座TAクリニック / 新宿TAクリニック】

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

全切開法

ナチュラルで綺麗な二重まぶたを半永久的に

森野 結紫 医師,埋没法,顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)のモニター募集
【実施院:福岡TAクリニック / 銀座TAクリニック / 新宿TAクリニック】

埋没法

【両目¥12,900~】メスを使用しない最も手軽な二重術で理想のラインを

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

石橋 正太 医師,顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック】

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

下眼瞼脱脂術(クマ・ふくらみとり),顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック / 横浜TAクリニック / 大阪TAクリニック / 福岡TAクリニック】

下眼瞼脱脂術(クマ・ふくらみとり)

目の下のくぼみ・ふくらみ・クマなどに悩んでいる方へ

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

はちみつ注射(WSC-PRP),オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック / 横浜TAクリニック / 福岡TAクリニック】

はちみつ注射(WSC-PRP)

まるではちみつのようなトロトロ感。濃縮された極上のPRP。

オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

FEATURE

お顔のお悩み別
施術種類と特徴

閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

POINT

脂肪注入の定着率を上げる
濃縮脂肪細胞とは?

顔の脂肪注入の定着率を上げるために

患者様が顔の脂肪注入で最も気にされるのは、「脂肪細胞の定着率」です。
TAクリニックグループでは、通常の脂肪注入よりも脂肪細胞の定着率が高い、コンデンスリッチファットを用いたコンデンスリッチフェイスという施術を行っています。

コンデンスリッチファットとは?

新宿TAクリニックが使用する「コンデンスリッチファット(Condensed Rich Fat/CRF)」とは、濃縮脂肪細胞のことです。特殊技術によって死活・老化細胞や水分を除去し、健康で活性ある脂肪細胞だけを注入することで、従来の脂肪注入よりも非常に高い定着率を実現しました。
また有益な脂肪だけを集めたコンデンスリッチファットでは、死活・老化細胞といった不純物を除去されているため、注入後のしこりや脂肪壊死、石灰化などのリスクも回避でき、高い安全性も大きな特徴となっています。

CRF協会が認可した新宿TAクリニック

コンデンスリッチファット療法を正規に行うには、「日本医療脂肪幹細胞研究会」に属するCRF協会からの認可が必要となります。
コンデンスリッチファットを安全に提供するために、研究・情報提供・認可を行うCRF協会は、正規のプロセスでコンデンスリッチファット療法を提供するクリニックに対し、「CRF認証シール」を発行しています。 新宿TAクリニックは、このCRF協会からの認可を正式に受けたクリニックとなります。
安全性や効果が不明瞭な類似施術と明確に異なるコンデンスリッチファット療法をご希望の患者様は、ぜひ当クリニックまでご相談ください。

TREATMENT

おでこを丸くする美容整形の
種類と比較表

新宿TAクリニックでは、おでこを丸くするオルチャンデコ形成として、3つの方法をご用意しております。

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス) はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射
施術方法 採取した自身の脂肪を濃縮して額に注入 自身の血液から採取したPRPに成長因子を配合して額に注入 適したヒアルロン酸を額に注入
イメージ図 顔の脂肪注入脂肪注入(コンデンスリッチフェイス) はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射
症例一覧 顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)症例 はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ症例 おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射症例
特徴
  • ・触り心地や仕上がりが自然
  • ・定着率が高い脂肪を注入し、長期間の効果が期待できる
  • ・お顔のハリや弾力アップが見込める
  • ・ニキビ、ニキビ跡の改善効果も期待できる
  • ・ダウンタイムが比較的短い
  • ・ヒアルロン酸は徐々に吸収されていくため、気軽に試せるが形を維持するには継続的な注入が必要
施術時間 60分~90分程度 30分~60分程度 15分~30分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ:1~2週間程度
内出血:1~2週間程度
腫れ:1~3日程度
内出血:1週間程度
腫れ:数日程度
内出血:数日程度

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

施術方法 採取した自身の脂肪を濃縮して額に注入
イメージ図 顔の脂肪注入脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)
症例一覧 顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)症例
特徴
  • ・触り心地や仕上がりが自然
  • ・定着率が高い脂肪を注入し、長期間の効果が期待できる
施術時間 60分~90分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ:1~2週間程度
内出血:1~2週間程度

はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ

施術方法 自身の血液から採取したPRPに成長因子を配合して額に注入
イメージ図 はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ
症例一覧 はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ症例
特徴
  • ・お顔のハリや弾力アップが見込める
  • ・ニキビ、ニキビ跡の改善効果も期待できる
施術時間 30分~60分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ:1~3日程度
内出血:1週間程度

おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射

施術方法 適したヒアルロン酸を額に注入
イメージ図 TAC式 おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射
症例一覧 おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射症例
特徴
  • ・ダウンタイムが比較的短い
  • ・ヒアルロン酸は徐々に吸収されていくため、気軽に試せるが形を維持するには継続的な注入が必要
施術時間 15分~30分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ:数日程度
内出血:数日程度

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)は、患者様の脂肪を採取して作られた「濃縮脂肪細胞」(コンデンスリッチファット)を、気になる部位に注入する施術です。ご自身の脂肪を注入するため、施術部位の触り心地が自然な仕上がりとなるのが特徴です。
注入する脂肪細胞は不純物や死活・老化細胞を徹底的に除去しているため、施術後のアレルギー反応・しこり・石灰化などが起こりにくい、安全性の高い施術となっています。また一般的な脂肪注入(スタンダードリッチフェイス)よりも脂肪の定着率が高いため、効果の長期継続も期待できます。

はちみつ注射(WSC-PRP)

はちみつ注射(WSC-PRP)は、患者様から採取した「多血小板血漿」(たけっしょうばんけっしょう|PRP)を、気になる部分に注入する施術となります。はちみつ注射(WSC-PRP)は、再生医療のひとつで、額の形成だけでなく、肌質改善の効果も期待できます。
多血小板血漿(PRP)の中には、豊富な成長因子が含まれています。このPRPを、「はちみつ」のように超高濃度に生成したものが、はちみつ注射で用いる「WSC-PRP」です。
さらに高濃度PRPとbFGF(線維芽細胞成長因子)を配合した「はちみつ注射ウルトラ」では、肌組織の中でそれぞれの成長因子が作用し、コラーゲンや毛細血管の新生も促進。その結果、肌質改善だけでなく、おでこを丸く(オルチャンデコ形成)することも可能となります。

おでこ・こめかみのヒアルロン酸注射

保湿力・保水力に優れたヒアルロン酸は、おでこに注入することで、丸いおでこの形成に加え、ハリやツヤを与える効果も期待できます。
ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する成分のため、アレルギー反応が起こりにくいのが特徴です。さらに術後数ヵ月~2年程度で体内に吸収されていくため、まずは気軽におでこ形成を試してみたいという方にもおすすめの施術となっています。
もちろん長期間の効果継続を望まれる方も、繰り返し施術をお受けいただくことで、より長期間の効果を実感しやすくなります。

LOW PRICE

良質な施術を低価格で

TAクリニックグループは、高品質の施術をより多くの患者様にお受けいただくため、施術費用を低価格に抑えています。
ホームページやSNSを活用し、症例写真を多く掲載することで、患者様からのお問い合わせを増やすことで、広告費の大幅な削減に成功。それにより、患者様の費用負担の軽減を実現いたしました。
さらに、TAクリニックグループが、広告費を抑えられたのは、患者様からの高い評価のおかげでもあります。

当クリニックの施術にご満足いただけた患者様が新しい患者様をご紹介くださったり、高い口コミ評価でご来院される患者様が多いことで、TAクリニックグループは、広告費を抑えながらも、多くの患者様に選んでいただいています。
多くの患者様が、TAクリニック高く評価いただいたからこそ、コストを抑えた高品質の施術をご提供することが可能となっています。

RISK

リスク・ダウンタイムや副作用について

リスク・ダウンタイムや副作用について

顔の脂肪注入施術を受けると、痛み・腫れ・内出血・つっぱり感などの副作用が出ることがあります。しかし、これらの症状は術後、時間経過とともに徐々に落ち着いていくため、ご安心ください。
術後に現れる副作用の症状や治まるまでの期間(ダウンタイム)は、患者様の状態や施術内容によって個人差があります。新宿TAクリニックでは、患者様の症状や生活パターンに応じた最適な施術をご提案しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

ATTENTION

顔の脂肪注入に失敗?
新宿TAクリニックの失敗しない取り組み

顔の脂肪注入に失敗?新宿TAクリニックの失敗しない取り組み

失敗のない顔の脂肪注入を実現するには、クリニック選びが何よりも大切です。
そこで、顔の脂肪注入でどんな失敗があるのかについて、TAクリニックグループの失敗を防ぐための取り組みと合わせてご紹介いたします。

失敗例1:注入した脂肪が定着しない

顔の脂肪注入における最も多い失敗例は、「注入した脂肪が定着しない」というものです。
定着しない理由は様々な要因が考えられますが、脂肪量に対し幹細胞が不足していると、血管新生が行われず、脂肪が定着しにくくなってしまうことがあります。
こうした失敗が起こらないためにも、TAクリニックグループでは、幹細胞が豊富で、血管新生が促されるコンデンスリッチファットを使用したコンデンスリッチフェイスをおすすめしています。
また脂肪注入指導医である石橋 正太医師が院長を務める新宿TAクリニックでは、技術力の高い医師が施術を担当するため、安心して施術がお受けいただけます。

失敗例2:注入後にしこりができた

不純物が多く含まれている脂肪を注入したり、限度を超える脂肪を注入したりすると、施術後に「しこり」が生じてしまうケースが少なくありません。
新宿TAクリニックでは、注入後にしこりを作らないよう、最適な注入量を見極め、患者様のご要望にお応えできるように努めております。また万一、しこりができてしまった場合には、注射をしたり脂肪吸引を行ったり、場合によっては切除するなどして、症状を改善させています。
お顔の脂肪注入は、担当する医師の技量が求められる施術です。そのため当クリニックでは、技術力・デザイン力に長けた医師のみが施術を行っております。

失敗例3:顔が大きく太って見える

患者様によって、お顔についている脂肪量や脂肪のつき方、骨格などは当然異なります。そのため、顔の脂肪注入は、単に脂肪を注入すれば良いというわけではなく、「どの部位にどれくらいの脂肪を注入するのが良いか」ということを、じっくりと検討する必要があります。
しかし、患者様の状態を考慮せずに脂肪を注入してしまうと、「顔が大きく見える」「太ったように見える」などの失敗につながってしまいます。
新宿TAクリニックではカウンセリングの時間を大切にしております。患者様の元のお顔の状態をじっくり拝見し、お一人おひとりに合わせた施術プランをご提案することで、「顔が大きくなった」などの失敗を防ぐことができるのです。

ANESTHESIA

施術を受ける方への痛みの配慮について

施術を受ける方への痛みの配慮について

新宿TAクリニックでは、痛みに弱いという患者様でも安心して施術を受けていただけるよう、局所麻酔や笑気麻酔などを別途費用でご用意しております。
痛みへの恐怖感が強く、施術をためらっていらっしゃる場合でも、安心して施術を受けられることをお約束いたします。
また、ダウンタイム中の痛みには、「エクスパレル麻酔」もご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

エクスパレル麻酔とは

PRICE

顔の脂肪注入の費用

オルチャンデコ形成(おでこを丸く・コメカミ出し)

はちみつ注射(WSC-PRP)

スタンダード お顔全体1cc82,500円
ウルトラ 2cc220,000円
追加注入量+1cc77,000円

スタンダードリッチフェイス

採取作成代 52,800円
165,000円
こめかみ 99,000円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定 ガードル3,300円

コンデンスリッチフェイス

採取作成代 148,500円
作成代 82,500円
額の脂肪注入(オルチャンデコ) 206,250円
こめかみ 123,750円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定 ガードル3,300円

ナノファット

採取作成代 225,600円
作成代 163,980円
こめかみ 123,750円
コールマン式
※1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定 ガードル3,300円

ヒアルロン酸各種

額(上・下)、こめかみ ヒアルロン酸1本26,400円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラXC1本68,000円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラ プラスXC68,000円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボリューマXC88,000円

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

コンデンスリッチフェイス

採取作成代 148,500円
作成代 82,500円
額の脂肪注入(オルチャンデコ) 206,250円
目の下~ゴルゴライン / こめかみ / 頬
※各1ヵ所
123,750円
法令線 / ゴルゴライン / 目の上 / 目の下 / 眉間 / 鼻筋 / 口唇 / アゴ
※各1ヵ所
82,500円
口角 61,870円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円

スタンダードリッチフェイス

採取作成代 52,800円
165,000円
目の下~ゴルゴライン / こめかみ / 頬
※各1ヵ所
99,000円
法令線 / ゴルゴライン / 目の上 / 目の下 / 眉間 / 鼻筋 / 口唇 / アゴ
※各1ヵ所
66,000円
口角 49,400円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円

ナノファット

採取作成代 225,600円
作成代 163,980円
法令線 / ゴルゴ / 目の上 / 目の下 / 涙袋
※各1ヵ所
82,500円
目の下~ゴルゴ / こめかみ / 頬
※各1ヵ所
123,750円
口角 61,870円
顎先 / 額のシワ(1本)/ 眉間のシワ / 口唇 / 首のシワ(1本)
※各1ヵ所
82,500円
手の甲 123,750円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円

脂肪吸引後固定

ガードル 3,300円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※修正が必要な場合別途料金がかかります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

新宿TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Q&A

よくあるご質問

年齢を重ね、ほうれい線が目立つようになりました。脂肪注入で改善が期待できますか?
はい。新宿TAクリニックでは、ほうれい線やおでこ、目元などのシワなどに高い効果が期待できる様々な施術をご用意しております。
顔の脂肪注入には、どのくらいの時間がかかりますか?
施術内容により異なりますが、新宿TAクリニックの「スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス」の場合、60~90 分程度となります。短時間での施術が可能なため、忙しくて時間が取れないという患者様にも大変ご好評いただいております。
脂肪注入とヒアルロン酸注射の効果は同じですか?
脂肪注入もヒアルロン酸注射も、おでこのボリュームアップや肌のたるみの解消が期待できる施術です。しかしヒアルロン酸注射は、効果の持続期間が短いため、定期的に施術を受ける必要があります。対して脂肪注入は、個人差はあるものの長期間の効果が期待できます。また脂肪注入は患者様ご自身の脂肪を使用するため、アレルギーなどのリスクが少ない施術となっています。
閉じる